投稿する  戻る

 

2020年群馬県ツバメ初認情報

             
   2019年  2018年  2017年  2016年  2015年  2014年  2013年  

 2012年  2011年  2010年  2009年  2008年  2007年  2006年

確認日 ツバメ
イワツバメ
時間 天候 確認場所 確認者 メッセージ 会員/
非会員
3月26日 ツバメ 1 12時 利根郡川場村天神 小西 浩司 1羽が鳴きながら飛んでいきました 会員
3月25日 ツバメ 2 13時 前橋市荒牧町 桃ノ木川 山崎 悦子 サクラが咲き始めた川の上空を2羽華麗に飛んでいました。 会員
3月24日 ツバメ 1 16時30分 前橋市富士見町原之郷 江部 美鈴 冷たい北風の中1羽北へ飛んでいきました。 会員
3月24日 ツバメ 2 12時 桐生市織姫町 権兵衛 鳴き声がうるさいので近くだろうと思ったら、巣の上で2羽が鳴いていた。巣は病院の軒下で、日の当たることのないの梁にあった。古い巣か新しい巣かは不明。なお、梁には過去に巣を除去した痕跡が数箇所あった。10年も通っている病院だが、この日初めて、以前からツバメが営巣していたことに気付いた。 非会員
3月24日 ツバメ ≒10 9時 丹生湖 masa 強風の中ビュンビュン飛んでいました!見ていて気持ちよかったです。 非会員
3月22日 ツバメ 1 14時 高崎市新町 木村 紀久 ジュビジュビ鳴きながら上空を旋回してました。 会員
3月21日 イワツバメ 6~7 14時 桐生市梅田町桐生川ダム 竹内 寛 桐生川上流のダム堰堤付近を飛び回る6~7羽のイワツバメを目視。警戒してか、人がいると姿を見せなくなる。観察できる堰堤通路側の巣では営巣を始めていないが、湖面側で営巣している可能性はある。ここでの初認は昨年より2週間ほど早いようだ。 会員
3月21日 イワツバメ 2 10時 松井田町坂本 岩田 悟 碓井湖上空を2羽飛んでいた、これから碓井峠を超えるのか? 会員
3月21日 ツバメ 1 8時40分 富岡市宮崎 宮崎公園付近 吉井 一仁 1羽が北の方向へ飛んで行きました。 会員
3月19日 ツバメ 1 14時 高崎市石原町 観音山の中腹、1羽鳴きながら北方へ飛んで行きました。
3月19日 ツバメ 1 8時 前橋市元総社町 宮越 俊一 道路沿いの電線に1羽が止まりました。 会員
3月18日 イワツバメ ≒10 12時30分 前橋市田口町 山崎 悦子 上武道路にかかる広瀬川橋の側道橋上空を飛んでいました。この橋の橋桁で毎年繁殖をしています。右岸だけで40個近い巣が見られます。巣の中に入り点検?しているのが見られました。 会員
3月18日 ツバメ 1 12時 高崎市豊岡町 岩田 悟 下豊岡町で信号待ちしていると、1羽のツバメが懸命に風上に向かって飛んでいた。 会員
3月18日 イワツバメ 3 9時 前橋市幸塚町 関口 登志光 桃ノ木川 大正橋付近で3羽飛翔を確認。橋桁に巣作り真っ最中。 会員
3月17日 ツバメ 2 13時30分 邑楽郡邑楽町鶉  ガバ沼周辺 Mitsuo-Hirai 二羽のツバメが飛翔していた、他のカメマンも確認している。 非会員
3月15日 ツバメ 2 11時 伊勢崎市華蔵寺町 善如寺 功 華蔵寺公園周辺の散歩の途中、川岸が菜の花で黄色に染まった粕川沿いの道で、上流方向に飛ぶツバメに出合いましたので、以下報告します。 会員
3月15日 ツバメ 1 10時30分 伊勢崎市新栄町 競運橋下流 田澤 一郎 上空を1羽が寒風にめげずに飛翔 会員
3月15日 ツバメ 1 9時 伊勢崎市波志江町 石坂 敏保 1羽 波志江沼の水面上空を飛翔しているのに気付き、しばらくして電線にとまっているところも見ました。 非会員
3月9日 イワツバメ 4 11時30分 伊勢崎市八幡町 善如寺 功 粕川沿いの道で、八鹿大橋の下をくぐり飛び交うイワツバメに出合いました 会員
3月7日 イワツバメ 3 10時30分 伊勢崎市境 武士橋周辺 田澤 一郎 翔する3羽、及び、懐かしいビリッビリッという声を聞きました 会員
3月5日 イワツバメ 4 9時 高崎市双葉町 谷畑 藤男 新幹線高架(コロニー)上空を4羽が飛んでいました。 会員
2月23日 ツバメ 1 10時 伊勢崎市宮古町 大塚 高明 本日の伊勢崎探鳥会で1羽飛んでいるのを皆で確認しました。暖冬のせいにしても早すぎです。 会員